チャット友達からリアル友達へ

日々のチャット生活について綴っています

コミュニティとエコ

私、facebookというコミュニティを利用させてもらっています。日記気分で、ちょっとした連絡に、事業の宣伝になど使い方はいろいろ。そういった本が販売店に並んでいることも、最近ではよく見かけます。

個人の携帯電話の番号やアドレスがなくてもネット上で知り合い、連絡が取れてしまうんですから、これは便利です。LINEというアプリも大多数の方が利用されているかと思いますが、こちらは電話番号を交換する必要があるようです。最近の身近で多いfacebookの利用法は、企画の宣伝や呼びかけなどです。

商法的な物ではなく、「同窓会の開催・お知らせ」や「所属しているバンドのライブがあります!」などです。同窓会の知らせなどは、私の父・母には郵便で届いていました。バンドのライブは貼り紙やビラ配りで専ら足を使いました。それが見てください、今は通勤時間や空き時間にできてしまうんですね。

便利な反面、ユーザーではない同級生は、この知らせ自体が届いていません。もちろん可能な範囲で連絡は回しますが、そいった少々の寂しさもあります。ただこれらのアプリ、近頃の技術の進歩の中では紙の使用やインクの使用を大幅に抑えられているのでは?とふと思います。どんな形でもエコになり得ると、それこそfacebookで呼びかけたい今日この頃です。

About

View all posts by